現金・金券・無料プレゼント活用術 現金・金券・無料プレゼント活用術 運営スタッフ紹介 現金・金券・無料プレゼント活用術 サイトマップ


   現金・金券・無料プレゼント活用術>還元率:1.75%以上 クレジットカード「漢方スタイルクラブカード」

還元率1.75%のクレジットカード 漢方スタイルクラブカード



クレジットカード申込み比較.comでは、多くの魅力的なクレジットカードを紹介していますが、その中でも、抜群のポイント還元率(現金の還元率)を誇る、最強クレジットカードがあります。





余分なものを取り除き、必要なものを最大限に。「漢方スタイルクラブカード」


漢方スタイルクラブカードならではの特典満載!





上に掲載した画像に書かれている言葉を見れば、このクレジットカードの目指すところが見えてきます。




余分なものを取り除き、必要なものを最大限に。




なんて、素敵なんでしょうね(笑)。このコメントを僕なりに解釈すると、




「カード情報誌送付とか、他の余計な特典は付けないが、
うちのポイント還元率(現金 還元率)は、最強や!!」




と言いたいのでしょう。おそらく(笑)。





この素敵なクレジットカードの名前は、「漢方スタイルクラブカード」と呼びます。何だか、健康に良さそうな名前のクレジットカードですよね(笑)。




なぜ、「漢方」という名前が付いているのかというと、それは、「薬日本堂(株)」という会社が出しているクレジットカードだからです。薬日本堂は、設立が1969年4月となっており、設立から43年以上も経っている会社です。




薬日本堂株式会社の会社概要




また、資本金も10億円以上ありますので、しっかりとした歴史のある会社であることが分かって頂けると思います。



この会社が「圧倒的なポイント還元率(現金還元率)のクレジットカードを作りたい」と開発したのが、この「漢方スタイルクラブカード(JCB)」なのです。




僕は今まで、高い還元率を求めて、色々なクレジットカードに乗り換えてきましたが、その末に、ポイント還元率の最強カードとして行き着いたのが、この、漢方スタイルクラブカードでした。




初年度 年会費無料で、現金還元率:1.75%
(次年度以降は、年間費:1,575円)




どのジャンルの買い物にでも、こんなに高還元率を発揮するクレジットカードは、他には存在しませんから、漢方スタイルクラブカードに乗り換えてからは、本当に楽です。



おかげで、かなりの時間と労力の節約になりました。





漢方スタイルクラブカードのポイント還元(現金還元)のシステムは、「現金値引きポイント:Jデポ」と言います。



カードでの2,000円の利用金額ごとに、7ポイント(35円)の値引きポイントが獲得できます(還元率:1.75%)。




そして、この「Jデポ」が500ポイント(値引き:2,500円分)貯まると、クレジットカード支払額から、そのポイント分だけ値引きしてもらえるという仕組みです。




漢方スタイルクラブカードのポイント還元の仕組み&還元率




上に掲載した表を見てもらえば分かる通り、「Jデポ」による現金値引きだけではなく、ANA(全日本空輸)のマイレージへの交換率も、かなり高いレートになっていますので、特典航空券との交換を狙っている方にも、お得なクレジットカードだと思います。




”特典航空券(無料航空券)”がグッと身近に!ANA国内線 特典航空券は、片道(1区間)でも交換可能です!(片道:7,500マイルから)




ANAの特典航空券は、往復2区間:10000マイル〜交換できますから、漢方スタイルクラブカードのポイントを利用して、この分のANAマイレージと交換をする場合には、約3334ポイントを獲得すれば良い計算になりますね。




ただ、ANAのマイレージは、普段、飛行機に乗るだけでも貯まっていきますので、実際には、こんなにも、漢方スタイルクラブカードのポイントを必要としない人が多いと思います。




それに、いくらANAのマイレージの還元率が良いと言っても、やっぱり、それよりも現金値引きに使いたいと思う人が多いでしょうから、このANAマイレージとの交換レートが高い点については、マイルを集めてない人にとっては、あまり魅力的ではないかもしれませんね。



また、効率良くANAマイレージを貯める目的であれば、ANAカード(JCB)など、航空会社のオフィシャルカードを利用した方がマイレージを貯めやすい、というケースも多いですから。





実際に僕も、下記の通り、漢方スタイルクラブカードのポイントは、もっぱら、現金値引きに利用しています(笑)。




漢方スタイルクラブカードのJデポで「値引き:-16,252円」



漢方スタイルクラブカードのJデポで「値引き:-1,340円」



漢方スタイルクラブカードのJデポで「値引き:-17,506円」




漢方スタイルクラブカードは、例えば、楽天カードのように、「特定の買い物に利用すれば、高い還元率が得られる」という、特定の状況でのみ、高い還元率になるわけではありません。



いつでも、どこでも、高還元率:1.75%〜となっているので、「どの状況で利用すれば、一番、還元率がお得かどうか」など、余計なことを考えなくても良いので、精神的にも、とっても楽なのですが、実は、これが、このクレジットカードを開発した理由でもあったそうです。




漢方スタイルクラブカードの開発秘話「知らず知らずのうちに、損をしていませんか?」




僕は、見事に、この開発秘話の目的にハマっている感じですが(笑)、漢方スタイルクラブカードなら、いつでも、高還元率:1.75%になりますので、本当に楽チンです♪(笑)




ですから、




「できるだけ現金 還元率を高くしたいけれど、
どの状況では、どのカードがお得だとか、
アレコレと、時間と労力を使って考えたくはない」




と考えている人には、とってもお勧めなクレジットカードだと思います。





なお、漢方スタイルクラブカードには、新規クレジットカード申込者向けの入会特典や、年間利用額に応じて、ボーナスポイントが加算されますので、この分のポイント還元を加えれば、還元率:1.75%という数字は、もっと高くなります。




漢方スタイルクラブカードの「嬉しいファーストプレゼント♪」&「充実したボーナスポイント♪」




上記のように、とても魅力的な入会キャンペーン特典なのですが、やっぱり、特に魅力的なのは、「嬉しいファーストプレゼント♪」ですよね。




例えば、僕は最近、ノートパソコンを買おうと思っているんですが、この場合、10万円のノートパソコンを購入して、その支払を漢方スタイルクラブカードですれば、「実質的に、このノートパソコンを5,000円割引で手に入れられる」ことになります。




ただ、僕はもう、漢方スタイルクラブカードを作って、利用しているので、この方法を使うことはできませんが(苦笑)、何か、大きな買い物をしようとしている人には、本当にお勧めな方法です。





「ショッピング:10万円で、5,000円の値引き」と言えば、
ちょうど、消費税:5%分がタダになる計算ですからね。




やっぱり、この割引額は、大きいですよね?





…と書いている最中で、良いことを思いついてしまいました…。




家族で利用すれば、アッという間に現金が数倍に!
これを応用し、家族に漢方スタイルクラブカードを作ってもらい、
自分の代わりに買い物をしてもらえば、いいんだと(笑)。




そして、割引された金額分のノートパソコン代:95,000円を、家族に払う。



その後、もし、漢方スタイルクラブカードを利用しないのであれば、翌年度に年会費:1,575円を払う前に、カードの解約をしてもらう。




実に、素晴らしい考えだと思いませんか?



一瞬、自分のことを「ひょっとして、天才か?」と勘違いしてしまいました。



実に、おめでたい奴です(笑)。




さて次は、漢方スタイルクラブカードの年間利用額から、還元率を計算してみたいと思います。




年間額 ファーストP ボーナスP 通常P ポイント合計 還元率
10万円 350P 350P
(1,750円)
1.75%
2000円
(400P)
750P
(3,750円)
3.75
3000円
(600P)
950P
(4,750円)
4.75
5000円
(1000P)
1350P
(6,750円)
6.75%
 30万円  1050P 1050P
(5,250円)
1.75%
2000円
(400P)
1450P
(7,250円)
2.47%
3000円
(600P)
1650P
(8,250円)
2.75%
5000円
(1000P)
2050P
(10,250円)
3.72%
60万円 5000円
(1000P)
250P 2100P 3350P
(16,750円)
2.792%
100万円 500P  3500P 5000P
(25,000円)
2.5%
120万円 4200P 5700P
(28,500円)
2.375%
150万円 5250P 6750P
(33,750円)
2.25%
200万円 7000P 8500P
(42,500円)
2.125%
250万円 8750P 10250P
(51,250円)
2.05%
300万円 10500P 12000P
(60,000円)
2%




こうやって表を見てみると、ファーストプレゼント♪の「Jデポ値引き:5,000円」を獲得するために、カードが届いて最初の3ヶ月以内で、10万円の買い物をするという選択が、一番、還元率が高いことが分かりますね。




パソコン、テレビ、ドラム式洗濯機、冷蔵庫、
ゴールデンウィークでの海外旅行、国内旅行など…




こういった大きな買い物に、漢方スタイルクラブカードのファーストプレゼントの特典をぶつければ、すぐに、大きな割引が得られるという事になります。




これが最大限に、漢方スタイルクラブカードのメリットを引き出す使い方だと思いますが、ただ、最初から繰り返し説明しているとおり、このクレジットカードは、ただでさえ高還元率のクレジットカードですから、作っておいて、損はないと思います。





初年度年会費無料の漢方スタイルクラブカード(JCB)は、実物はこんな感じです(表面)。


初年度年会費無料の漢方スタイルクラブカード(JCB)は、実物はこんな感じです(裏面)。





続いては、自動車を所有している方に朗報ですが、漢方スタイルクラブカードを持っていると、ETCカードも年会費無料で利用できます。




漢方スタイルクラブカード利用者のETCカードお申込み方法について




かなり小さい字で書いてありますが(苦笑)、漢方スタイルクラブカード利用者は、カード明細の確認やキャンペーン応募などが行える無料WEB会員サービス(インターコムクラブ)に登録すると、インターネットから簡単にETCカードの申し込みができます。




しかも、このETCカードは、発行手数料も、年会費も一切かかりませんので、無料で持つことができます




ETCサービスを導入し始めた頃は、利用者を増やすためにタダでETCカードを配るクレジットカード会社がたくさんありましたが、ある程度普及してきた今では、逆に、年会費無料で持てることの方が希少になりました。



ですので、漢方スタイルクラブカードのように、初年度だけ無料などと目先の特典ではなく、2年目以降も年会費が完全無料のETCカードを持てるのは嬉しい特典です。




ジャックス(漢方スタイルクラブカード)のETCカード申し込み受付画面




僕も、利用していたクレジットカード会社のETCカードが有料化してしまったので、解約して、早速、漢方スタイルクラブカードに乗り換えました(^^ゞ。





漢方スタイルクラブカードのメリット・お勧めポイントは、これだけではありません(笑)。




漢方スタイルクラブカードは、還元率が高く、ETCカードが無料で持てるだけでなく、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険などの付帯保険まで充実しています。




漢方スタイルクラブカード 付帯保険・サービス

ETCカード 初年度 無料
2年目以降 無料
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 2,000万円
傷害・疾病治療 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 1旅行につき、最高20万円
(自己負担:2,000円)
コメント 海外旅行保険は、自動的に付帯されますので、別途手続きや適用されるために一定条件を満たす必要がありません。

国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 1,000万円
傷害・疾病治療 200万円
入院費用 5,000円
手術費用 20万円
通院費用 3,000円
コメント 国内旅行保険は、利用付帯です。

カード盗難保険 コメント カード紛失・盗難による不正使用の損害を、届出前60日、後60日の合計121日間補償されます。
※掲載つ書への被害届の提出が必要。

ショッピング保険 海外での買い物 500万円
国内での買い物
補償期間
コメント
その他の保険 ネットあんしんサービス インターネットで不正利用され、見に覚えがない請求が届いた時に、当社届出日から90日前までさかのぼり、不正利用による損害を補償されます。

※ネットあんしんサービスは、(株)ジャックスにて第三者による不正利用が認められた場合に適用されます。

トラベルデスク




高い還元率を提供するために、運転中の事故の際に、保険金がおりるシートベルト傷害保険や、その他の保険こそ付いていませんが、クレジットカードの基本的な付帯保険である、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険は、かなり充実しています。


国内旅行に関する付帯保険で、入院費用や手術費用、通院費用まで付いているクレジットカードはまず見かけませんからね(;^_^A。




この付帯保険を見てみると、




漢方スタイルクラブカードは、クレジットカードの
付帯保険についても、徹底的に、無駄を省いている




と言えます。




海外旅行保険付帯クレジットカードの裏技を見てもらえれば、海外旅行傷害保険の充実度は、ゴールドカードにも匹敵するくらいですから、初年度年会費無料で、次年度からは1,575円の年会費が必要という理由も、納得がいきますよね(苦笑)。




ただ、漢方スタイルクラブカードを利用してみて、「自分には必要ないな」という結論に到った時には、2年目に入る前に解約をしてしまえば、一切、年会費等はかかりませんからね。



ですから、漢方スタイルクラブカードに申込をして、得をすることはあっても、損をすることはないと思います。




さっきも書いたように、大きな買い物をする時に、高還元率の漢方スタイルクラブカードをぶつけても良いと思いますし、また、海外旅行や国内旅行に行く予定がある年に、このカードを使ってみるという方法もありますから、このカードを試してみる価値は大きいと思います。





以上のように、ポイント還元率(現金 還元率)で、充実した付帯保険が魅力的な漢方スタイルカードは、次のような方にお勧めです。





・ どの状況で、どのカードの還元率が高くなるかを考えるのは、面倒だ。
・ 還元率が最高レベルのクレジットカードを使いたい。
・ 5万円〜10万円ほどの大きな買い物・旅行の予定がある。

・ ANAマイレージに、高還元率で、ポイント交換をしたい。
・ 最高2000万円の海外旅行保険(自動付帯)のカードが欲しい。
・ 最高1000万円の国内死亡・傷害保険(利用付帯)のカードが欲しい。






漢方スタイルクラブカードの内容確認・申込みは、コチラからできます。





漢方スタイルクラブカードの参考ページ

旅行付帯保険が充実!旅行者向けの最強クレジットカード
海外旅行保険の注意点
海外旅行保険の基本用語

クレジットカードの付帯保険
海外旅行保険の活用テクニック
海外旅行保険付帯クレジットカードの裏技




現金プレゼント活用入門


必ず貰える!現金・金券


無料・節約・お得情報


車の購入・維持費節約


旅行・交通費を節約


携帯電話・通信費を節約


無料ソフト&無料サービス


終了した情報


お勧めサイト一覧


当サイトについて


現金プレゼントキャンペーン特集!

 Copyright(C) 2017 現金・金券・無料プレゼントキャンペーン活用術 All rights reserved