現金・金券・無料プレゼント活用術 現金・金券・無料プレゼント活用術 運営スタッフ紹介 現金・金券・無料プレゼント活用術 サイトマップ


   現金・金券・無料プレゼント活用術 > 現金・金券・各種プレゼントキャンペーン の種類

現金・金券・各種プレゼント、キャンペーン条件の種類


現金プレゼントキャンペーンが安全でお得なことが分かったら、次は、「どうやったら、現金プレゼントを獲得できるのか?」…つまり、現金をもらうための条件について解説したいと思います。


現金プレゼントキャンペーンを行っている企業は、当然、何らかの考え(計算)があって、こういった太っ腹なキャンペーンをするのですから、「お金を下さい。はい。あげます」というような風にはいきません(笑)。


当然、何らかの「条件」を設定しています。



この現金プレゼントキャンペーンの条件には、いくつかの種類がありますので、どのような種類があるのかを紹介したいと思います。また、中には、手を出してはいけないキャンペーンもありますので、それについても解説します。




1. 無料口座開設

インターネット上から、証券会社やFX会社の無料口座開設を行い、口座開設を完了させることで、後日、自分が開設した証券口座やFX口座に、現金が振込まれるという仕組みです。


証券会社やFX等のキャンペーンに多い条件で、全くリスクがないので、この条件の現金プレゼントキャンペーンを見付けたら、すぐに利用したいところです。


株や外貨の「取引」が条件になっていないので、キャンペーンで振込まれた現金については、そのまま引出してしまっても、取引に使っても、完全に個人の自由です。




2. 無料口座開設+入金

インターネット上から、証券会社やFX会社の無料口座開設を行い、口座開設を完了させた後、企業が定める一定金額を口座に入金することが条件となっているキャンペーンです。


こちらも、上で紹介した無料口座開設系と同じく、取引が条件に入っていないので、見付けたら、すぐに飛びついてOKです(笑)。


入金したお金は、「いつでも、好きなときに」インターネット上から簡単に引出す手続きができますから、全くリスクはありません。



証券会社のキャンペーンでは、「入金(MRF)の買付け」という表現がされていることがありますが、MRFとは、今までに一度も元本割れをしたことがない、極めて安全性の高い投資信託です。


感覚としては、銀行の普通預金口座と同じです。利息も付きますし、勝手にお金が減ることはありません。

第一、もし仮に、証券口座に入れたお金が勝手に減るような事があれば、株式投資なんて誰もやらなくなりますからね(笑)。



ですから、無料口座開設+入金系のキャンペーンも、安心して利用してOKです。




3. 無料口座開設+入金+取引

これはFX会社の現金プレゼントキャンペーンに多い条件です。

無料口座開設をした後、FX会社が条件として設定している金額を入金し、外貨取引を行うことで、後日、現金がプレゼントされます。


ご覧のとおり、「外貨取引」が条件に加わっているので、リスクが発生する点が上の2つとは、大きく異なる点です。



ですから、通常なら「リスクがあるので、見送って下さい」と言うところですが、


わずか100円程度のリスクで、現金が獲得できる場合もある


ので、実は、ハードルが低く、かなり穴場の現金プレゼントキャンペーンなのです。



この種類のキャンペーンを利用するか、しないかで、稼げる金額が全く違ってきますので、当サイトを利用する方は、ぜひ、このキャンペーンを利用して欲しいと思います。



教える手順どおりにやることで、簡単にお金が貰えてしまいます



から、「な〜んだ、取引が条件かぁ」とすぐに諦めてしまわずに、とりあえず、無料口座開設をして、手順どおりにチャレンジしてみて下さい。




4. 家族・お友達紹介(+入金)

証券会社やFX会社を中心に、既に口座開設をしている人が、家族やお友達で口座開設してくれる人を紹介すると、現金をプレゼントするというキャンペーンをしている場合があります。



通常、紹介制度と言えば、紹介した人にはプレゼントするけど、紹介された人にはプレゼントはなし、という場合がほとんどなのですが、中には、「紹介者と紹介された人の、両方に現金プレゼント」という美味しいキャンペーンもあります。


この類のキャンペーンの場合、家族や友達に紹介することで、倍々ゲームでもらえる現金が増えていきますから、かなり魅力的なキャンペーンです。



なお、このキャンペーンの場合には、「家族間の紹介がOKかどうか?」がかなり重要なポイントとなります。

いくら現金がもらえるお得なキャンペーンだとは言え、友達を紹介するのは気が引けるという人でも、家族なら、すんなり紹介できるという人は多いはずですからね。



当サイトで紹介する場合には、家族の紹介でもOKかどうかを必ずチェックしています。




5. 商品やサービスの利用で、現金(金券)キャッシュバック

これは、プロバイダーのキャンペーンに多い条件です。ある一定期間、サービスを利用することを条件に、現金や金券にてキャッシュバックをしてくれます。


この類のキャンペーンの中には、数万円の高額なキャッシュバックをしてくれる会社もあって、「キャッシュバック金額を考えると、実質、料金0円でサービスが利用できる」という場合もあります。


「中途解約に、違約金等があるかどうか」をチェックする必要がありますが、それさえ気を付ければ、年間、数万円の節約に繋がりますので、とても魅力的なキャンペーンのひとつです。

実際、僕も積極的に利用しています。




6.無料資料請求

証券会社やFX会社、通信教育など、企業が提供しているサービスの資料請求をすることで、金券(商品券)や図書カード等のプレゼントが貰えます。



一見、「な〜んだ、資料請求だけで金券や商品券がもらえるなんて、簡単じゃん!」と思ってしまうかもしれませんが、実は、この類のキャンペーンには気を付けなければいけません。


それはどうしてかと言うと、「営業の電話がかかってくる」もしくは、「営業マンが手渡しでプレゼントする」というケースがあるからです。



僕は、こういう類のキャンペーンは嫌いです。自分が嫌いなのですから、当然、人にも紹介しません(笑)。

無料資料請求でプレゼントがもらえる類のキャンペーンの場合には、「念入りに」営業の電話がきたりしないか、手渡しが条件となっていないか等をチェックしますので、安心して下さいね。




7. 無料見積もり比較

自動車保険や生命保険などの見積もり比較・資料請求で、商品券や金券がもらえるキャンペーンに多い条件です。


「保険」と聞くと、いかにも営業の電話がきそうに思うかもしれませんが、意外や意外、営業の電話はきません。なぜなら、許可なしに電話営業をする行為が禁止されているからです。


ですから、この類のキャンペーンも安心して利用できます。


実際、僕は、自動車保険が満期の時期になると、毎年、この類のキャンペーンを利用して、金券をもらっています♪




8. クレジットカードの作成

クレジットカードを作ると、金券や商品券、プレゼントが貰えるキャンペーンがあります。


年会費がかかるクレジットカードの場合にはお勧めしませんが、(初年度)年会費無料のクレジットカードであれば、ノーリスクで商品券やプレゼントが獲得できますので、この類のキャンペーンも魅力的です。



…ただし、頻繁にクレジットカードを作ったり、解約したりすると、その履歴が金融機関がアクセスできるデータベースに5年間残りますので、ほどほどに利用することをお勧めします(;^_^A。


「クレジットカードを作って、商品券を貰ったら、すぐに解約する」


こういった行為は、自分の信用情報を傷つけることにも繋がり兼ねないので、もし、商品券を貰った後、そのクレジットカードを利用しないのであれば、しばらく保有したあとに解約するなど、自然な形での解約をお勧めします。




9. クレジットカードの作成+ショッピング

クレジットカードを作った後、クレジットカード会社が設定した一定金額を利用することで、現金や商品券がプレゼントされるキャンペーンです。


だいたい、3万円くらいが条件として定められている場合がほとんどなので、ハードルとしては低いと思います。

またこの類のキャンペーンは、「実質、購入した商品やサービスが割引された事と同じこと」になりますから、かなりお得です。


この類のキャンペーンの中には、ディズニーランドの1日パスポートが全員にプレゼントされるクレジットカードもありますので、内容を見て、うまく利用することをお勧めします。




10. クレジットカードの作成+リボ払い(キャッシング)

クレジットカードを作成した後、リボ払いやキャッシングを利用することが条件となっているキャンペーンです。


リボ払いやキャッシングの利用履歴は、金融機関がアクセスできるデータベースに5年間残り、個人の信用情報が傷付くことに繋がりますので、当サイトでは紹介しません。


もし、他のサイトで、こういった類のキャンペーンを勧めていても、手を出さないことをお勧めします。




11. キャッシング(消費者金融)カードの作成

消費者金融やキャッシングのカードを作成することで、現金や商品券、ポイントなどがもらえるキャンペーンです。


この類のキャンペーンも、個人の信用情報が傷付く可能性がありますので、当サイトでは紹介しません。


「信用は、お金では買えないもの」です。それが傷付くようなキャンペーンは、いくら魅力的な金額であっても、当サイトでは紹介しません。




12.無料サンプル

有料で販売されている商品の一部を、サンプルとしてプレゼントしてくれるキャンペーンです。条件は何もないので、かなり魅力的なキャンペーンです。


また、サンプルとして送付される商品は、通常なら、有料で販売している商品ですから、「企業がかなり自信を持っている商品」というケースがほとんどです。


なので、興味がある商品であれば、ぜひ活用してみて下さい。




13.初回限定で大幅割引の商品

サプリメント(健康食品)など、継続して利用する商品やサービスに多いキャンペーンです。


例えば、初めて購入する人に限り、通常なら1,500円する商品が500円で購入できるなど、大幅に割引されていたりします。


既に利用している人が家族名義で購入しても、「初回購入」ということで、このキャンペーンが適用される場合がほとんどなので、このキャンペーンを利用することで、かなりの節約ができることになります。




14.初回に限り、無料でサービス提供

この類のキャンペーンは、エステや脱毛、マッサージなど、対面でのサービスに多いキャンペーンです。「初めて利用する人」であることが条件になっています。


通常なら有料であるサービスが無料で利用できるのですから、一見、魅力的なようにも見えますが、サービスを受けた後に、しつこい営業を受けることもありますので注意が必要です。



例えば、マッサージやエステの場合は、初回無料でサービスを提供している間にも、人件費などの経費がかかっています。

当然、それを回収しなければなりませんから、無料でサービスを提供した後に、分割払いなどの契約を迫る場合もあるという訳です。



ただし、だからと言って、絶対に魅力的でないという訳ではありません。




例えば、脱毛の場合なら、初回無料のサービスを利用すれば、少なくとも、その部分については、脱毛ができるわけです。当然、その部分については、後々の料金の節約につながります。


また、本気で脱毛やエステを利用したいと思っている人にとっては、初回無料のサービスを利用して回れば、どこのサービスが良いのかを試すことができますから、これを利用しない手はありません。


この類のキャンペーンは、上手く使えば、かなり料金を節約できます。




15. 一定額の定期預金をすると、現金プレゼント

これはネットバンク(ネット銀行)に多いキャンペーンの条件です。



例えば、100万円の定期預金をすると、500円がプレゼント(口座に入金)されるなど、この類のキャンペーンには、定期預金の利回りを向上させる効果があります。


また、家族全員で利用するメリットを考えれば、1名義で400万円を定期預金にするよりも、家族4人名義で100万円ずつ定期預金にした方が良いこともあり、この類のキャンペーンを利用する場合には、どうやって使うのが一番賢いのかをよく考える必要があります



低金利時代の今は、わずかな利息しかもらえませんので、こういうキャンペーンを利用して、定期預金の利回りを少しでも上げることは、とても大切です。

元本保証の定期預金に興味がある人は、積極的に利用したいキャンペーンです。




以上、13個のキャンペーンの種類を解説しましたが、これを見れば、どのような仕組みになっているのか、どのキャンペーンには、どのようなリスクがあるのか、だいたい分かって頂けたと思います。

現金がもらえる系のキャンペーンは、どれも魅力的なものが多いですが、それ以外のキャンペーンについても、上手く使えば、お金の節約に繋がるものもありますので、ぜひ、活用してみて下さいね(*^^*)。




現金プレゼント活用入門


必ず貰える!現金・金券


無料・節約・お得情報


車の購入・維持費節約


旅行・交通費を節約


携帯電話・通信費を節約


無料ソフト&無料サービス


終了した情報


お勧めサイト一覧


当サイトについて


現金プレゼントキャンペーン特集!

Copyright(C) 2016 現金・金券・無料プレゼントキャンペーン活用術 All rights reserved