現金・金券・無料プレゼント活用術 現金・金券・無料プレゼント活用術 運営スタッフ紹介 現金・金券・無料プレゼント活用術 サイトマップ


   現金・金券・無料プレゼント活用術> ETC車載器が格安の年会費無料クレジットカード

ETC車載器+取り付けが格安の無料クレジットカード


つい先日、休日(土日祝日)限定で、上限1,000円で高速道路乗り放題になる法案が可決されました。残念ながら、大都市圏は3割引のみとなっていますが、今まで数千円も払っていたことを考えれば、これはとても嬉しいことですよね。





*******************************




・ 東京・大阪などの高速道路や首都高速(土曜日を除く)、阪神高速 : 3割引
  (2009年4月28日以降は、大都市圏をまたいだ場合も上限1,000円)
・ 地方の高速道路 : 走行距離に関わらず、上限1,000円



<主な大都市圏の道路>

 ・ 東名高速 : 東京IC〜厚木IC
 ・ 関越自動車道 : 練馬IC〜東松山IC
 ・ 中央自動車道 : 高井戸IC〜八王子IC
 ・ 東北自動車道 : 川口JCT〜加須IC
 ・ 常磐自動車道 : 三郷JCT〜谷田部IC
 ・ 東関東自動車道路 : 湾岸市川IC〜成田IC
 ・ 名神高速道路 : 大津IC〜西宮IC
 ・ 中国自動車道 : 吹田JCT〜西宮北IC
 ・ 西名阪自動車道、阪和自動車道、近畿自動車道、の均一区間

********************************



********************************

特別料金8区間も30%引き=高速料金下げの詳細発表−国交省


 国土交通省は13日、政府の景気対策として段階的に実施する高速道路料金引き下げの詳細な内容を発表した。関越道関越トンネル、伊勢湾岸道、阪和道、関門橋など特別料金を徴収している8区間は、5月13日から休日(土日祝日)も全車種で最低3割引きとする。



 一連の自動料金収受システム(ETC)利用者対象の割り引きでは、まず今月20日から東京湾アクアラインと本州四国連絡橋で、休日の普通車は1回上限1000円に値下げする。


 28日からは、大都市圏(東京、大阪)など別の料金区間を通過した場合を除き、地方の高速道路で「休日の普通車は上限1000円乗り放題」となる。

例えば通常1200円は半額の600円、通常2000円以上は一律1000円。大都市圏や首都高(土曜除く)、阪神高速の「休日普通車3割引き」も始まる。



 平日は、30日から地方で全車種3割引き。走行距離が100キロを超えると適用されないが、7月8日から100キロ分が3割引きとなる。


 大都市圏や、北海道の道東道など一部途切れる区間をまたいだ場合でも、ゴールデンウイーク初日の4月29日から、乗り換えが一定時間内であれば前後で各1000円を徴収せずに合算して「上限1000円」となる。


(時事ドットコム)




高速道路料金引き下げのスケジュール

3月20日(祝) :本四高速とアクアラインが休日1000円に

3月28日(土) :地方で休日の上限1000円スタート
         (首都高速をまたぐ場合など除く)
         大都市近郊で休日昼間3割引き
         阪神高速で休日割引(阪神東線500円)

3月29日(日) :首都高速で日祝日割引(東京線500円)

3月30日(月) :地方で平日の全時間帯に3割以上割引
          (昼間は100キロ超は対象外)


4月29日(祝) :地方で休日の上限1000円を完全実施
          (首都高速など、料金が違う高速もまたいでもOK)

5月13日 :割高区間を土日祝日に3割引き(飛騨トンネルなど)
7月上旬 :休日に観光バス3割引き

********************************





…ただし、1,000円で乗り放題になる対象の車は、



ETC車載器が取付けてあり、利用できる自動車のみ



です。




まだ車にETC車載器を取付けていない方は、この素晴らしい恩恵を受けることができません。ですから、ETC車載器を取付けていない方は、できるだけ早く取付けることをお勧めします。



ただ、ETC車載器の価格+取付け作業料金をプラスすると、簡単に15,000円を超えてしまいますから、ここが痛いところですよね。これでは、いくら高速道路料金が格安になるとは言え、この料金を考えると、躊躇してしまいます。




…でも実は、



ETC車載器+取り付けを格安にする方法



があるんです。



その方法とは、年会費 実質無料クレジットカードのOMC首都高カードネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードを作ることです。


ちなみに、「実質無料」と書いたのは、これらのクレジットカードが初年度年会費無料で、「1年間のうちに、1回でもカードの利用(ショッピング等)があれば、翌年度も年会費が無料になる」という仕組みだからです。






【下記の都道府県に住んでいる方】
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
茨城県・栃木県・群馬県・
静岡県・山梨県・長野県・新潟県


上記の地域に住んでいる方は、年会費 実質無料クレジットカードのOMC首都高カードを作ることで、ETC車載器購入+セットアップ費用+取り付け費用を格安で済ませることができます。




年会費無料クレジットカード「OMC首都高カード」で、ETC車載器が格安で取付け!

年会費無料クレジットカード「OMC首都高カード」で、ETC車載器が格安で取付け!申込の流れ




OMC首都高カードに申込をすると、首都高カード&首都高ETCカードにプラスして、「ETC車載器 申込書」が送付されてきます。



この申込書に必要事項を記入し、ETCを取り付けたい車の車検証のコピーを同封して送り返すと、首都高カード&首都高ETCカードにプラスして、車検証等のデータがセットアップされたETC車載器が送付されてきます。




年会費無料クレジットカード「OMC首都高カード」で購入できる、ETC車載器の種類


・ Panasonic CY-ET807D
・ MITSUBISHI EP-538BD
・ MITSUBISHI MOBE-500
・ DENSO DIU-9200




上に掲載したETC車載器の中から、申込書に記入する際に選んだETC車載器と一緒に、「ETC取付補助券&ETC取付補助券 取扱店リスト」が送られてきますので、それを利用して、無料で取り付けを行ってもらうという流れです。




下のリンク先を見れば、Panasonic CY-ET807DのAmazonでの価格が見れますが、この金額を見ていただければ、どれだけ、このキャンペーンがお得なのかが分かって頂けると思います。




パナソニック ETC車載器 CY-ET807
パナソニック
売り上げランキング: 11860




Amazonの場合は、あくまでも「商品価格のみ」でこの金額ですから、これにプラスして、セットアップ料金+取り付け作業料金が必要になりますからね。



対して、OMC首都高カードのキャンペーンを利用した場合には、ETC車載器:5,505円のみで、ETC車載器のセットアップ+取り付け作業までできますから、金額にすると、10,000円以上はお得になっている計算だと思います。




説明を読んでいただければ分かるとおり、メチャメチャお得なのですが、ただし、「首都高カード」と名前が付いているだけあって、ETC取付け補助券が利用できる地域には、制限があるのです。



ETC取付け補助券が利用できるのは、下記の地域のみになります。



・ 東京都
・ 神奈川県

・ 千葉県
・ 埼玉県

・ 茨城県
・ 栃木県
・ 群馬県

・ 静岡県
・ 山梨県
・ 長野県
・ 新潟県



この地域に住んでいる方なら、ETC取付け補助券によって、無料でETC車載器をクルマに取付けてもらうことができますが、上記の地域に住んでいない方は、残念ながら、ETC車載器は格安で手に入りますが、取り付けが有料になります。


この点だけが残念なところです。






【首都圏を含む、全国に住んでいる方】


上記以外の県に住んでいる方は、同じく、実質年会費無料のネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードのキャンペーンを利用するというのもお勧めです。


こちらの場合は、ETC車載器+セットアップ費用にプラスして、取り付け費用:5,250円が必要となりますが、OMC首都高カードと違って、全ての都道府県に取付け対応店があります




ネクスコ中日本プレミアムドライバーズカード ETC車載器コース




ネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードでも、ETC車載器+セットアップを格安で提供するキャンペーンを行っていて、ETC車載器を4,800円という格安料金で購入でき、さらに、申込者に限り、ETC車載器の取付けを5,250円で行ってくれます。








購入できるのは「DENSO DIU-5001(ブラック)」のみとなっていますが、オートバックスでの販売価格:8,800円を見れば、かなり格安で購入できることが分かると思います。




ネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードを作って、ETC車載器を購入する方法なら、


・ ETC車載器+セットアップ費用:4,800円
・ ETC車載器 取付け費用:5,250円


合計:10,050円で済みますからね。普通にお店で買うより、かなり割安になります。




なお、ネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードも初年度年会費無料で、「1年間のうちに、1回でもカードの利用(ショッピング等)があれば、翌年度も年会費が無料になる」という仕組みなので、実質 年会費無料クレジットカードです。





できれば、何の条件もなしに年会費が無料で、ETC取付けが格安でできるクレジットカードを紹介したかったのですが、残念ながら、見付けることができませんでした。



…まぁ、民営化されたとは言え、高速道路事業を独占している会社がバックについている、OMC首都高カードネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカードが頑張って、これだけしか安くできない訳ですからね(苦笑)。


それを一般の民間クレジットカード会社が年会費も取らず、上記2クレジットカード以上に安く提供しようと頑張ると、赤字どころでは済まないという理由もあるんじゃないかと思います(;^_^A。



ちなみに、どちらも【台数限定】なので、ETC車載器+取り付けを格安で済ませたい方は、できるだけ早目に申込むことをお勧めします。






【ETC車載器を取付けている方、取付ける予定の方】


既にETC車載器を取付けたクルマに乗っている場合は、無料ロードサービスで紹介した「E-NEXCO pass カード」がお勧めです。




高速人カードE-NEXCO pass




JAF並みのロードサービスが無料で受けられる上に、カード支払いで貯めたポイントを高速道路の料金として使うことができます。

しかも、高速道路やパーキングエリアでのカード払いの場合は、ポイントが通常の2倍貯まるという特典も付いています。



現在、E-NEXCO pass カードに申込みをすると、高速道路の支払いとしても利用できるポイントがタダで2000P貰える上に、年に1回でもカード払いを利用すれば、翌年の年会費は無料になりますので、実質 年会費無料クレジットカードな点も嬉しいところですよね。



E-NEXCO pass カードは、既にETC車載器を取り付けている方や、ETC車載器を取付る予定の方に、かなりお勧めのカードです。全国の高速道路に対応していますし、ポイントの有効期限も無制限なので、安心して利用できます。




格安:5,505円で、ETC車載器購入+取付けできるOMC首都高カード
首都圏以外の方は、ネクスコ中日本 プレミアムドライバーズカード
ETC車載器を取付けている方は、E-NEXCO pass カードが最強です




車の維持費(ガソリン代・無料ロードサービス)節約の参考ページ

自動車保険の無料見積もりで、マック&図書カード1,500円
車の査定・買取価格の比較で、クオカード:500円プレゼント!
車検費用を一括比較・見積もりして、大幅に安くする方法

JAFロードサービス以上のサービスを無料で利用する方法
ガソリン代が節約できるクレジットカード
ガソリン代キャッシュバック(還元)で節約




現金プレゼント活用入門


必ず貰える!現金・金券


無料・節約・お得情報


車の購入・維持費節約


旅行・交通費を節約


携帯電話・通信費を節約


無料ソフト&無料サービス


終了した情報


お勧めサイト一覧


当サイトについて


現金プレゼントキャンペーン特集!

 Copyright(C) 2017 現金・金券・無料プレゼントキャンペーン活用術 All rights reserved